FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
おっぱいフェチ:その2
2006-05-31 Wed 18:39
1回目の射精は、やたらに早かった。
で、それをeromiの身体のせいにされました☆
まぁ、うれしいんだけど^^;

それから交代でシャワーを浴びた。
eromiもおなかから胸にかけての精液を洗い流した。

その後、『ビールでも飲む?』と、ソファに並んで座った。
ビールを飲みながら、いろいろな話をする。
仕事は何をしてるのか、とか、どこまで通ってるのかとか、
○○って本名なの?とか、あのサイトで何人くらいメールが・・・とか。
まあ、お決まりの話だけど。

話している間中、ずっと乳首を摘まんだり、おっぱいをつかんで揉んだりしているの。
それがまた、悔しいけど気持ちいいんだもん。
途中、顔を下に向けて、おちんちんをくわえる。
カリまで口に含んで舐め始めたとき、いったんやめて、床にひざまづいた。
『どうしたの?』
『舐めてるところ、見たくない?』
見たい、と言うので、上からよく見えるように舐め始める。
『こんなこと、してくれるんだ、うまいね、すごく・・・』
不思議なことに、おちんちんは、舐めてると固く勃起するんだけど、だんだんふにゃふにゃになってしまう。また固くなって、ふにゃふにゃになって、の繰り返し。
めんどくさくなったので、途中でやめた。また後でね、と言って。

ソファに座ったとたん、またおっぱいをいじられる。
いじられ続けるうちに、だんだん気持ちが昂ぶってくる。
『えっちなおっぱいだなあ、いやらしいな』
と言われて、違うもん、と反論すると、
『いやらしいよ、ああん、て、そんな声上げて・・・』
そんな風に言われると、ますます感じてくる。
ソフトな言葉攻めだ。
『だって、すごく気持ちいいんだもの・・・』
おっぱいをいじっていた手が、下のほうに延びて、おまんこを触る。
『すごいよ、こんなにグチョグチョだ』
指を2本入れて、中をかき回す。
『ああ、ああ、だめえ、いや、、、はあ・・・』
もう完全に相手のペースにはまってる。
eromiは片足を相手のひざに預け、もう片方の足をひざを立てて、ソファに乗せる。つまり半M字開脚状態。
2本の指が出し入れされて、おまんこを擦っている。
そのたびにいやらしい音がねちゃ、ねちゃ、と響く。

『ね、ベッドに行こう?』

ベッドでは、また、丹念にクンニをされた。
長い時間をかけて。
でも、ほんとうは前に、不細工男にされたように、
穴に舌を入れて舐めて欲しかった。
言い出せないまま、また、いきなり挿入される。

こんども数回激しく突いた後、
『ああ、ダメだ、出る!』
思わず、ダメ、待って・・・、と言っちゃうほど早かった・・・。
バックで入れて欲しかったのに・・・。

『君の身体はエッチすぎる、そんなに締め付けたら、すぐ出ちゃうよ』
だって。
まあ、きもちよかったし、向こうも2回も出したんだから、いっか。

一緒にお風呂入ろう、って言われて、
また、おっぱい触るんでしょ?もうだめ、痛くなっちゃうから、って断ったんだけど、結局一緒に入った。
もちろん湯船の中ではいじられっぱなし。
しかも、あがって、そろそろ行かなきゃね、って服を着てからも、
横に座って、抱き寄せながら、eromiのおっぱいを触ってる。
せっかく服を着たのに、キャミとブラを下にずらして、おっぱいをむき出しにして、揉んだり摘まんだり、乳首を舐めたり。
フリータイムの時間いっぱいまで、ずっとおっぱい責めでした。

あんまりいじられると、痛みが引いたあともかさぶたみたいに固くなっちゃうんだよね。すぐ治るけど。
で、帰りの車の中でも、今度いつ会える?ってしつこかった。

早漏気味をカバーするだけのテクはあるので、もう一度会ってしてもいいんだけどさ。
乳首が回復してからだね。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | H | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<ありがとう、の気持ち | eromiのやり記 | おっぱいフェチ>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-06-01 Thu 01:15 | | #[ 内容変更] | top↑
こんにちは☆
はじめまして!
訪問&コメントありがとうございます
eromiさんのバイタリティーうらやましいです

相互の件、了解しました
これからもよろしくお願いしますね
2006-06-01 Thu 12:45 | URL | れいこ #YrcAaRgM[ 内容変更] | top↑
すてきなれいこさんと
リンクさせていただきました!
ありがとうございます。
ホントに、れいこさんといい、miyuさんといい、eromiにとっては
大好きなブロガーさんです。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
2006-06-01 Thu 20:56 | URL | eromi #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| eromiのやり記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。