FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
4人目のあとにも
2006-03-21 Tue 18:24
男と寝た後は、必ず彼氏に連絡する私。
声が聞きたくて・・・とか。
今夜も彼に電話をして、逢いに来てもらった。

さすがに中出しされた直後だから、彼とはセックスできないなぁって思ってたんだけど、誘われちゃったら、やりたくなっちゃう。
お風呂でよく洗って、ちゃんと流してから入れてもらお。

思ったとおり、彼はバスルームで一緒に入ることを望んだ。
湯船にお湯をためて、バブルバスにする。
ゆっくりお湯につかりながら、前の男の精液を洗い流して、
彼に後ろから挿入してもらう。
でも、やっぱりちゃんとベッドでしたい。

ベッドに戻って、私が全裸で横たわっているのに、
彼ったら、タバコを吸い始めてる。
ねえ、早くぅ。
ちょっと待てよ、これ吸ってからな。
いや、早くして。来てよぉ。
彼の手を胸の上に持っていく。手のひらで乳首を擦る。
まだ来てくれない。それなら、と、手を下に導く。
ねぇ、さわって。
彼の手のひらが、私の下半身を包み込むように覆う。
そしてゆっくり溝を開いて指をいきなりマンコに差し込む。
やだぁ。ああん。
なんだ、すごい濡れてるぞ。
くちゅくちゅと音をさせて、指をぐりぐり出し入れする。
いきなり2本突っ込まれて、きつさと気持ちよさに思わず身体がのけぞる。
いやぁ。2本も入れないで・・・。
こんなに濡らして、ほら、溢れて出てくるぞ。

指を抜き取って、彼が覆いかぶさってくる。
うーんとしつこく私の大好きなべちゃべちゃのキスをする。

彼のペニスの亀頭がすごくつるつるしている。
なんて綺麗な色、つや。
たまらずむしゃぶりつく。
カリに歯を立てて、ウラ筋に吸い付き、大きな玉袋を何度も何度も舐め上げる。(何でこのひとの玉袋はこんなに大きいの?)
こんなに太くて長いおちんちんの人はほかに見たことがない。
もう多分彼なしでは生きていけない。
この大きなおちんちんなしで生きていくなんて絶対に無理。

何度かクリを擦られて、その後、彼のものが入ってくる。
本当に気持ちいい。
さっきの男も悪くなかったけど、彼とは比べ物にならないわ。
体位を変えて何度か交わった後、彼の上に乗る。
腰をゆすったり、前後や上下に動いたり。
腰を揺らしながら動いていると、彼の手がおっぱいに伸びて、
両乳首を愛撫する。ものすごい快感。
以前は騎乗位ではいけなかったんだけど、最近はこつがわかってきた。
再びフェラ。だいぶたまってたみたいで、
「もういくよ、いくよ」
と何度も念を押されて、口の中に放出される。
ひくひくと動く彼のおちんちんが、とてもいとおしい。

最近わかったんだけど、私の中に入って動いているとき、
たまに彼は先っぽだけを入れているときがあるみたいだ。
だから、身体をのけぞらせて締め付けると、
あれだけ長さのある彼のものが、するっと抜けてしまうの。
あれで調節してるんだあ。
それに気が付くまでに10年もかかっている私もどーかね。

逝ってからも彼のものはとても固い。
まだ充分入れられそうなので、おねだりをする。
正常位でインサート。
足を広げさせられて、クリトリスも弄られる。
よっぽど大きくなっていたのか、
彼も直前の男と同じようにクリを指で摘んでる。

彼が私の身体に覆いかぶさり、私は腰に両足を絡みつける。
ほとんど動かなくても、彼とつながっているだけでものすごい快感。
この体位がいちばん気持ちよくて、逝き方も激しい。
「ああああ・・・、ん、んんんんんん、ああっああっ」
腰の痙攣が止まらない。何かが押し寄せてきて、はじけるような感じ。

ねぇ、でもどうしてほかの男としてることに気付かないの?
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | H | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<5人目の選定 | eromiのやり記 | やっと気に入ったセックスが>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| eromiのやり記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。