FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
すごいの穿いてきちゃった
2006-10-30 Mon 23:21
Fさんと出会ってようやく2ヶ月経ちました。

『今日はね・・・ちょっとすごいの穿いてるの』

ホテルの部屋のドアを閉めたとたん、抱き締められキスされた。
早く二人きりになりたくて、たまらなかった。

部屋に入ってすぐ、彼に抱きついて言ってみたら、
『どれ?どんなの?』
と言いながら、スカートを後ろから大きく捲り上げる。
eromiの後ろに洗面台の鏡があって、そこに映った下着を見て、
『ホントだ、すごいね・・・』
と驚いている。

今日の下着はね、ブラは普通に可愛い系のだけど、
パンティは股割れのすごいやつ。
すけすけの赤に、黒の縁取りがされていて、もうほとんどヒモ状態。
Tフロント&バックで、股のところはリボンが3ヶ所ついているだけ。

『これじゃ、穿いていないのと変わらないね』
お尻をぎゅっと掴んで、キスをしながら、彼の指が次第に下のほうへ移動していく。
『ああ、すごい、もうこんなに・・・』
と言いながら、eromiのおまんこを指で撫でていく。
もうこんなに、、、濡れてるよって言いたいのね。

キスと、お尻の愛撫でもう準備万端。
eromiを壁に立たせて、彼がネクタイを抜き取った。
そのままeromiの手を交差させて、ネクタイで軽く縛る。
下だけ脱いで、固くなったおちんちんをそのまま入れようとする。
縛った手を上に上げて、押さえながら、eromiの足を広げさせ、片足を曲げてひざも押さえられる。
彼からは、おまんこが丸見えになっているみたい。恥ずかしいけど、早く入れられたい・・・。

布の間から入れようとするけど、うまく入らない。
今度は後ろを向かされたので、お尻を大きく突き出してみた。
後ろから彼の固くなったものが突っ込まれる。
『あああーーっ、いやあっ』
服は着たまま、スカートをお尻の上までめくり上げて、突き出したお尻を掴まれ、後ろからパンパン突かれている姿は、鏡で見るとすごくエロい。

『ああ、、、ダメ・・・』
自然にお尻を振りながら、彼のものをぐいぐい締め付けてしまう。
出そうになったのか、彼が急に自分のものを抜き取る。
足から力が抜け、へなへなと床に倒れこんでしまった。

『大丈夫か?ベッドに行こう、立てる?』
腕をとられて、ふらふらとベッドへ運ばれた。
『暑いだろう?上着を脱ぎなさい』
ネクタイを解かれて、上着だけを脱がされる。
そのままキャミソールの上から少し乱暴に胸を掴んで、
スカートを捲くって、正常位で挿入する。
多分Fさんは正常位がいちばん好きなんだ。

そのまま逝ってしまうかな、と思ったけど、eromiを2度痙攣するまで逝かせて、また彼は自分のを抜き取った。
しばらく横に並んで寝る。

『ね、立って?』フェラしたい、と言う意味で言ってみる。
『お風呂でしてよ、ちゃんと綺麗にしてから』
『いや、今出したいの』
いいよ、と彼が立ち上がる。
仁王立ちになった彼の股間に顔を埋めて、ゆっくりと舐めていく。
メールで、口の中で逝って欲しい、精液を口の中に出してって、
お願いしてあったので、このまま逝くまで舐め続けるつもりだった。
口だけじゃ疲れるから、手を使って、と言われ、両手で包むように握る。

しばらくして、彼のほうが疲れてしまったようで、ベッドに寝転んだ。
手を使ってしごきながら、じゅぼじゅぼと咥えて唇を動かしていく。
唾液が滴って、手の中から溢れている。
『逝くよ、このまま逝っていい・・・?』
うんうん、とうなずくと、程なく彼のものがぴくぴくと動いて、
口の中に熱い液体が放出された。
『出していいよ』
と、ティッシュを取ろうとするのを制して、ごくん、と音を立てて飲み込んだ。
『飲んじゃったの?』
『うん、美味しいもん』

それから優しく服を脱がされて、一緒にお風呂に入った。

2度目はビールを飲みながら、他愛ない話の後、
eromiが彼の上に跨って、長い長いキスをしてから。
おまんこに指を当てて、『ああ、すごいよ、またこんなになってる』
と、ゆっくり指を動かす。
『ああ、ダメ、そこは・・・あん、ううっ、気持ち・・・いい・・・』
クリトリスを指先で突付くような、擦るような動き。
『はあ、ああ、ダメ、逝く、逝っちゃう・・・』
『いいよ、逝って、逝っちゃいな』
彼の肩に唇を押し当てる。
腰が小刻みに震え、やがて大きな痙攣がやってきて、彼の指を更に熱いおつゆで濡らしていく。

息を整えていると、彼がeromiの腰を浮かせて、
騎上位で入れさせようとする。
もちろん、するっとすべるように入ってしまう。
『このまま、ベッドに行きたいな』
『入れたまま?やってみようか?』
でも、ちょっと無理みたい。
一度抜き取って、這うようにベッドへ向かう。

Fさんとは、あまり体位を変えたりせず、オーソドックスなセックス、と言う感じ。
でも、正常位で入れられているとき、ものすごく気持ちよくなる瞬間がある。
『あ、そこ・・・』
『うん?どうしたの?』
『あ、すごい・・・ああっ、う、上に、当たる・・・の・・・』
Fさんのおちんちんの先が、eromiの膣内の上のほうに当たって気持ちいいみたい。多分、つぼ?
そうなんだ、わかったよ、と言って、なるべく上を擦るように腰を動かしてくれる。
すごく気持ちいい。もう、声が喘ぐ、と言うより唸るようになってしまう。
『おお、、、すごいよ、ぴくんぴくん締め付ける・・・』
Fさんの動きが大きくなって、『ああ、逝くよ、逝く』
eromiの名前を何度も呼びながら、彼も果てた。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | H | コメント:5 | トラックバック:1 | top↑
<<eromiのこと好き? | eromiのやり記 | メールのやり取りはするけれど>>
鏡前に、半裸サイコーですよ!
eromiさんの記事にはいつも固くさせられてしまいます(^_^;)
2006-10-31 Tue 18:26 | URL | ナナシ♂ #-[ 内容変更] | top↑
ナナシ♂さん
そうですよね。鏡ってものすご~く興奮するんです。
それも、いやらしく攻められているときがとっても・・・。
やっぱり、脱いでしまうより、めくられたりずり下げられたり、の状態が好きです。
2006-11-01 Wed 00:04 | URL | eromi #-[ 内容変更] | top↑
壷のなかに
そうかアレの中に逝くつぼが有るんですね。彼はそのつぼを知ったのだ
きっとこれからもポイントを責められて何度も逝く事でしょう
eromiさんも結構尽くすタイプですね。こんな事されたら男は絶対に
手放せない女と大事にしますよ。あーぁ彼が羨ましい~
2006-11-02 Thu 21:14 | URL | キャロット #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-11-02 Thu 21:21 | | #[ 内容変更] | top↑
キャロットさん☆
手放せない!そうだったらいいな、って、ほんと思います。
好きだから、何でもしたいし、されたいんですよ・・・。
ツボは本当に気持ちいいです!女性にはみんなツボがあるのかな?

下着はネットで買います。それほど厳密にサイズを問わないし、
結構お手ごろなお値段なんですよ(^^♪
2006-11-02 Thu 22:28 | URL | eromi #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
TバックTバック(ティーバック, T-back)は、本意としては競泳水着の背中部分がT字になっている物を言うが、本稿では下着や水着のボトム形状を指し示す。後ろ身頃の生地がひも状になっているもののことを言う。概要タンガとはショーツの一般名であるが、通常の一般的なショ …
2007-04-04 Wed 14:58 下着List
| eromiのやり記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。